猫用品

【ottostyle 猫用爪とぎポール(極太)レビュー】極太ポールで安定感抜群!大きな猫におすすめの爪とぎ【口コミ・感想・評価】

【ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)レビュー】極太ポールで安定感抜群!大きな猫におすすめの爪とぎ【口コミ・感想・評価】

どうも、家の中が爪とぎだらけになってきてしまって少々焦りだしたねこぞー(@nekozo_jp)です。

猫の必需品ともいえる爪とぎ。実は劣化が早く、結構な消耗品なんですよね。

将来的に何回も買い替えるからにはできるだけ安くすませたいというのがお財布心(笑)

だけど愛猫が気に入ってくれないことには始まらないし、品質やとぎカスの量も気になる……。

そんなときに試す価値がある爪とぎが、全面麻縄で爪をガリガリとぐことができる「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」です。

ねこぞー
ねこぞー
というわけで、今日はAmazonレビューで高評価が多かった「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」のレビューをしていきます!

猫用爪とぎポール(極太)を買おうかどうか迷っている
猫が気に入ってくれるかが心配
とぎカスの量や耐久性が気になっている
コスパにこだわりたいけど品質も妥協したくない
Amazonや楽天などのレビューが何となく信用できない

そんなあなたに……

これを読めば【ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)】のすべてがわかる」とびっきりの商品レビューをお贈りします!

特長やメリットの他、私が実際に使用して感じたデメリットやイマイチな部分も包み隠さずご紹介していきますので、ぜひ購入の参考にしてください。

ねこぞー
ねこぞー
動画もありますのでぜひ! かわいいと思っていただけたら高評価&チャンネル登録よろしくお願いいたします!
猫用爪とぎポール(極太)
ottostyle.jp

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|ねこぞーのレビュー・評価・口コミ・おすすめポイント

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|ねこぞーのレビュー・評価・口コミ・おすすめポイント
総合評価
メインの爪とぎとして買って損はない。
価格
4,300円前後とお高め。
品質
耐久性◎。極太ポールで安定感も抜群。
とぎカス
少ない。普段の掃除機がけのついででOK
持ち運び
少し重めだけど移動はできる。
猫の興味
ねずみのおもちゃと麻縄で食いつき抜群!
製品に適している猫の年齢
子猫成猫老猫
製品に適している猫の大きさ
小型中型大型
製品に適している住環境
ワンルームマンション一戸建て

老猫は爪とぎの姿勢が苦しくなってくるので不向きです。小さめのキャットタワー的な使い方ができる120cmのロングサイズも販売されていて、ロングタイプにはハンモックが1個ついています。

評価していただいた猫様たちの一言

りっちゃん
りっちゃん
麻縄のとぎ心地は最高で文句なしだにゃ!94肉球点
みぃちゃん
みぃちゃん
力いっぱいといじゃう俺でも倒れない極太ポール!85肉球点
もっちゃん
もっちゃん
ねずみさんと遊んでると興奮しちゃってついつい爪をどいちゃいます~(カリカリカリ)96肉球点

高評価、いただきました~!(笑)

素材の麻縄は爪のひっかかりが良く我が家の猫には大好評!ねずみのおもちゃも「気づいたらなくなっている」ほど大人気(笑)

麻縄タイプだけでなく綿縄タイプもあるので、猫の好みに合わせて選べます。

猫の爪のとぎ方にもよると思いますが、我が家ではとぎカスが非常に少ないので掃除が楽で大助かり。

爪とぎ部分が消耗してきたら、交換用の支柱が売られているので安価に取り替えられるのも魅力です。

交換用の支柱には、「通常タイプ」「上下差し替え可能タイプ」があります。通常タイプは上にも乗れるねずみ付きで、上下差し替えタイプは汚れやキズが偏った場合などに、途中で上下を差し替えて使うことができます。

お値段がそこそこするので、長く使えるように工夫された交換タイプがあるのは魅力ですね。

また、ハンモック付きのロングサイズも売っています。

やや値段が上がりますが、高いところが好きな猫や、多頭飼いをしている方におすすめです!

総評としては「迷っているなら買って損はない」です。おすすめ!

同じ麻縄タイプで小型の爪とぎをお探しならこちらがオススメです!

マルカン どこでもつめとぎタワーSのレビューはこちら

【マルカン どこでもツメとぎタワーSレビュー】爪とぎ部分が交換できるコスパ抜群の麻縄爪とぎ【口コミ・感想・評価】
【マルカン どこでもツメとぎタワーS レビュー】爪とぎ部分が交換できるコスパ抜群の麻縄爪とぎでおすすめ!【口コミ・感想・評価】どうも、3匹の猫に必要以上の爪とぎを与えているねこぞー(@nekozo_jp)です。 爪とぎは猫の必需品ですが、意外と劣化が早くて...
猫用爪とぎポール(極太)
ottostyle.jp
猫用爪とぎポール キャットツリー 120cmロングタイプ
ottostyle.jp

それでは、「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」の外観や特長などをもっと詳しくレビューしていきます。

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|外観と付属品

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|外観と付属品

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」は組み立てが必要です。

箱を開けると、組み立てに必要なパーツが入っています。説明書もついているので、その通りに組み立てるだけです。

所要時間は5分かからないぐらいで、組み立てが苦手な人でも楽チンです。

全面麻縄で、どこからでも爪とぎができる!

付属品としてねずみがついています。支柱からゴム紐でぶら下がる状態でついていて、引っ張ると伸びてしまってすぐに行方不明になりそうです(笑)

そこまで頑丈に取り付けられている訳ではないので、誤飲だけは注意してあげてください。

もっちゃん
もっちゃん
全面麻縄でどこからでもとぎ放題でしっかりと爪サヤも剥がせる!ねずみもついてて私好みですぅ~!
猫用爪とぎポール(極太)
ottostyle.jp


ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|製品の魅力や特長とおすすめポイント

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|製品の魅力や特長とおすすめポイント

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」には、猫の飼い主に嬉しい特長や魅力がたくさんあります。

極太ポールで抜群の安定感

極太ポールで抜群の安定感

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」は、全面麻縄になっていて、どこからでも爪をとぐことができます。

ガッシリと掴んで思い切り爪をといでも、倒れることなく安心して使えます。

我が家の6㎏あるみぃちゃんがジャンプして上に乗っても抜群の安定感でした(笑)

交換用支柱が販売されているので経済的

交換用支柱が販売されているので経済的

出典:Amazon

爪とぎは消耗品なので、麻縄の部分がボロボロになってきたら取り替えてあげる必要があります。

普通の爪とぎ器は基本的に丸ごと新品に買い替える訳ですが、「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」は交換用の支柱が販売されているので、パーツだけ取り換えることができます。

また、交換用の支柱には、「通常タイプ」「上下差し替え可能タイプ」があります。

通常タイプ

支柱の上に乗れる、ねずみ付きです。

上下差し替えタイプ

汚れやキズが偏った場合などに、途中で上下を差し替えて使うことができます。こちらのタイプは上下にネジ穴がついているので、ねずみはついていません。

支柱パーツの方が安いので経済的にお得なんですが、実はコストパフォーマンス以外にもメリットがあります。

それは「今まで使っていた土台や支柱にその猫のにおいが残っている」ことです。

猫にはナワバリ意識がありますので、自分のにおいがついている場所や物なら安心して継続利用してくれます。

極太猫爪とぎポール 支柱
ottostyle.jp

縄が2種類から選べて猫の好みに合わせることができる

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」には「麻縄巻きタイプ」と「綿縄巻きタイプ」があります。

麻縄タイプ

爪のひっかかりが良いので、思い切りガリガリと爪がとげる。
爪とぎしやすく、猫のストレス解消にも◎

猫用爪とぎポール 麻縄(極太)
ottostyle.jp

綿縄タイプ

滑らかな手触りで爪当たりの良い素材です。匂いが少なく、カスが出にくい素材なので、麻の匂いが気になる方や、爪とぎ後のカスが気になる方にオススメ!

猫用爪とぎポール 綿縄(極太)
ottostyle.jp

猫の好みに合わせて選んであげたいですね♪

とぎカスが散らばりにくいので掃除が楽

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」は、麻縄で強力に爪がひっかかり、縄は消耗していきますが、段ボールや木製の爪ときに比べてとぎカスが散らばりにくいです。

さらにとぎカスを少なくしたい方には、「綿縄タイプ」がオススメ!

ねずみのおもちゃで猫の気がひけるので最初の爪とぎに◎

ねずみのおもちゃで猫の気がひけるので最初の爪とぎに◎

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」は、すでに爪とぎを覚えている猫にも勿論おすすめできますが、これから爪とぎを覚える子猫にも特におすすめできます。

理由はねずみのおもちゃ(笑)

猫の品種にもよりますが、子猫時代は活発に動く子が多いです。ねずみで遊んでいるうちに爪とぎを自然と覚えてくれる場合が多いので、ぜひ試してみてください。

りっちゃん
りっちゃん
ねずみがあれば食いついちゃうのが猫ってもんですにゃ!
みぃちゃん
みぃちゃん
パッパの言う通りだぜ!
猫用爪とぎポール(極太)
ottostyle.jp

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|メリット・デメリット

「ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)」のメリット(良いところ)とデメリット(悪いところ)をまとめていきます。

使用する猫の性格や大きさ、使い方や環境によって様々なご意見があると思いますが、あくまでねこぞー個人の素直な感想・口コミとしてお読みください。

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|メリット(良いところ)

メリット一覧

組み立てが楽!
とぎカスが少ないので掃除が楽!
極太ポールで安定感抜群!
支柱が交換できて経済的!

特長の部分でもご紹介していますので、ここでの詳しい説明は割愛します(笑)

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|デメリット(悪いところ)

デメリット一覧

大きいから場所を取る!
麻縄の匂いが気になる!

▼大きいから場所を取る!

▼大きいから場所を取る!

極太ポールを支えるための土台がやや大きいです。

小型の「マルカン どこでも爪とぎタワーS」と比べたのが上の写真です。

「買ってから置けなかった…」とならないように、購入前に置き場所の確認はしたほうがいいでしょう。

▼麻縄の匂いが気になる!

Amazonのレビューに「匂い」の意見が多かったので、開けてすぐ匂ってみました。

たしかに麻縄の独特の匂いがぷ~んとしましたが、半日~1日ほど風通しのいい部屋に置いておけば気にならなくなったので、あえて欠点を挙げればという感じです(笑)

猫用爪とぎポール(極太)
ottostyle.jp

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|製品の基本情報

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)|製品の基本情報

出典:Amazon

メーカーottostyle.jp
製品名猫用爪とぎポール(極太)
価格4,300円前後(令和元年現在)
サイズ高さ60cm|幅40.5cm|奥行40.5cm
重さ4.5㎏
材質麻縄

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)まとめ

ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)まとめ

本記事は「【ottostyle.jp 猫用爪とぎポール(極太)】極太ポールで安定感抜群!大きな猫におすすめの爪とぎ」について書きました。

特長のおさらい

組み立てが楽!
とぎカスが少ないので掃除が楽!
極太ポールで安定感抜群!
支柱が交換できて経済的!

ねこぞー
ねこぞー
メインの爪とぎとして長持ちする爪とぎをお探しならおすすめできる一品です!
猫用爪とぎポール(極太)
ottostyle.jp
ABOUT ME
ねこぞー
ねこぞー
3匹の猫と暮らす35歳の愛猫家です。キャットフード20種以上、猫用品300種以上の購入実績あり。正直でわかりやすい商品レビューを心がけています。
この記事のURLをコピーする
  
\あなたにおすすめ/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA