猫図鑑

【猫図鑑】アメリカンワイヤーヘアーの性格・飼い方・毛色・値段・寿命など特徴を徹底解説!

【猫図鑑】アメリカンワイヤーヘアーの性格・飼い方・毛色・値段・寿命など特徴を徹底解説!

出典:「癒し」の猫画像館

この記事ではアメリカンワイヤーヘアーの基本知識から性格・飼い方のポイントなど詳しくご紹介します。

アメリカンワイヤーヘアーの歴史

1966年、ニューヨーク州北部のある農家で生まれた子猫の中に、1匹だけ被毛の縮れた子猫が混じっていたそうです。同様の突然変異は今のところ報告されておらず、その子猫がアメリカンワイヤーヘアーの祖先であるといわれています。「アダム」と名づけられたその子猫から計画繁殖が進められたそうですが、アメリカとカナダ以外ではあまり知られていない珍しい猫ちゃんです。

アメリカンワイヤーヘアーの原産国

アメリカ



アメリカンワイヤーヘアーのボディスタイル

コビー体型よりもやや太めのセミコビータイプ。

りっちゃん
りっちゃん
アメショよりも顔がまるっとしてる印象だにゃ~

アメリカンワイヤーヘアーの特徴

突然変異で生まれたアメリカンショートヘアの縮れ毛の子猫を元にした品種です。

アメリカとカナダ以外ではあまり知られておらず、一般のペットショップでもあまり流通していない珍しい猫ちゃん。

最大の特徴といえるのがなんといっても縮れ毛。1本1本の毛が縮れていたり、かぎ状になっています。密集し、厚くて弾力があります。

体重は3~6㎏ぐらいとやや小さめ。

アメリカンワイヤーヘアーの性格

動きが活発で、好奇心旺盛。

遊ぶことが好きで甘えん坊な一面もあるが、しつこく構いすぎると嫌がられるわがままな一面もある。

独立心が強く、プライドも高めなので、ほかの猫ちゃんに対して威圧した態度をとることもあるんだとか。

みぃちゃん
みぃちゃん
多頭飼いする場合は注意が必要だぜ!

アメリカンワイヤーヘアーの飼い方

子猫の時から活発でよく遊びます。成猫になると落ち着いてきますが、遊ぶためのおもちゃやキャットタワーは状況に応じて用意してあげるのがいいでしょう。

生まれた頃からすでに縮れ毛ですが、生後4~5ヶ月には完全な縮れ毛になるため、毛は抜けても自然には落ちにくいです。1日1回撫でてあげるだけでもブラッシング効果はありますが、週に1回はブラッシングをして毛を取り除いてあげてください。

アメリカンワイヤーヘアーの毛種と毛色

アメリカンワイヤーヘアーの毛種と毛色
出典:PLANET DETECTIVE

毛種

短毛種

もっちゃん
もっちゃん
手触りは粗いけど触ると普通の猫ちゃんと変わらない柔らかい毛質なんですよ~。

毛色

ホワイトなどのソリッド、タビーパターン、バイカラーなど毛色が多い。

アメリカンショートヘアで認められている毛色は、アメリカンワイヤーヘアーでも認められています。

アメリカンワイヤーヘアーの寿命とかかりやすい病気

寿命

平均13~15年といわれています。

アメリカンワイヤーヘアーの遺伝子は遺伝性疾患との関連はないとされていますが、唯一の交雑種として認めらているアメリカンショートヘアの遺伝性疾患を引き継ぐ可能性はあります。

かかりやすい病気

アメリカンワイヤーヘアーがかかりやすい病気

ワクチン誘発性繊維肉腫
肥大型心筋症
糖尿病
皮膚病

ワクチン誘発性繊維肉腫は、ワクチンを打ったあとの反応で繊維肉腫が発生し、発生した部位によって内蔵などの体の機能障害を起こす病気です。この病気はワクチンを打ったあとの免疫反応により起こると考えられていますが、詳しくは解明されていません。ワクチンとの関連性が強いので、ワクチン接種のあとの経過をしっかり観察し、接種記録は大切に保管しておきましょう。

肥大型心筋症は、心臓の周りの筋肉が肥大、肥厚することから心臓の動きが悪くなることで、不整脈による突然死や血栓の発生が起こります。心臓の機能が低下すると、あまり動かず寝てばかりになるということが増えてきます。普段の様子でおかしいと感じたら早めに動物病院を受診しましょう。

糖尿病は、肥満が原因となって発症する病気です。糖尿病になった猫ちゃんはたくさん水を飲み、たくさんの尿を排泄するようになります。先天的な要因が強いといわれていますが、ストレスをかかえた猫ちゃんがなりやすいともいわれています。遺伝疾患ではないですが、アメリカンショートヘア同様、太りやすい傾向があるので食事管理には気をつけてあげましょう。

皮膚病は、皮膚の脂性が強い猫ちゃんの手入れを怠ると雑菌が繁殖し、起こる病気です。アメリカンワイヤーヘアーは少々脂っぽい肌質なので、子猫の時からシャンプーに慣らして、皮膚病の予防をしてあげてください。

アメリカンワイヤーヘアーの値段と入手方法

相場価格

20万~(海外から個人輸入)
20~30万(入手困難)

一般のペットショップでは流通しておらず、日本国内でブリーダーを探すのも、とても難しい猫ちゃんです。

どうしても飼いたい場合は、海外のブリーダーから購入するという方法がありますが、輸入となると税金や輸入代金などもかかってくるので事前に調べておきましょう。

【初心者向け】猫の入手方法を徹底比較|メリット・デメリットからあなたにあった飼い方がわかります
【初心者向け】猫の入手方法を徹底比較|メリット・デメリットからあなたにあった飼い方がわかりますこの記事では、初心者のあなたに向けて猫の入手方法とそれぞれのメリット・デメリットについてまとめています。 ...

アメリカンワイヤーヘアーのまとめ

アメリカンワイヤーヘアーのまとめ
出典:THE CAT FANCIERS’ASSOCIATION

希少な猫「アメリカンワイヤーヘアー」についてご紹介しました。

入手は困難ですが、アメリカンショートヘアのように飼いやすく、特徴的のあるゴワゴワの縮れ毛が魅力的な猫ちゃんです。

ABOUT ME
ねこぞー
ねこぞー
3匹の猫と暮らす35歳の愛猫家兼フリーランスです。『キャットフード販売士』の資格を保有。専門家の視点から猫とあなたの快適な暮らしを応援します✨
この記事のURLをコピーする
  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA