【Q&A】猫が快適な室温は? 夏は27℃以下・冬は21℃以上が猫にとって最適!

猫にとって最適な室温とは?

どうも、室温設定は人間よりも猫を優先するねこぞー(@nekozo_jp)です。

今日は猫にとって快適な室温について解説していきます。

りっちゃん
室温管理は大事なんだにゃ〜!
タップできる目次

猫にとって快適な室温は21℃〜27℃

猫にとって快適な室温は21℃〜27℃

土鍋で涼むりっちゃん

夏:27℃以下に設定
冬:21℃以下にならないように設定

ねこぞー
上記のように室温を設定しておけば愛猫が健康的に暮らせます!

ただし、猫にも人間のように「暑がり」「寒がり」がありますので、体温を調整できるグッズを用意してあげるとなお良いです。

りっちゃん
僕は暑がりだにゃ!
もっちゃん
私は寒がりです〜!

夏ならひんやりマット、冬ならペットヒーターを用意してあげれば万全ですね!

あと、暑がりなりっちゃんは夏場に土鍋にINします。

ひんやりして気持ち良さそうですよ(笑)

実は温度差に弱い猫

実は温度差に弱い猫

涼しいところをフル活用するりっちゃん

日本には四季があるので、年間を通して気温の変化が激しいです。

四季の中でも、夏の暑さと冬の寒さが猫にとって特に過酷。

猫は温度の変化にとても弱い生き物で、暑すぎたり寒すぎたりするとストレスで病気になることもしばしばあります。

りっちゃん
猫がいる家では温度管理がとっても重要なんだにゃ!

生後5ヶ月までの猫は自分で体温調節ができない

特に生まれたばかりの赤ちゃんから生後5ヶ月くらいまでの猫は、自分で体温調節ができないので、飼い主が室温の管理を徹底してあげましょう。

生後6ヶ月以降は、猫が自分で体温調節できるようになりますが、それでも30℃を超えるような部屋に長時間いれば熱中症になります。

ねこぞー
推奨温度は「夏は27℃以下・冬は21℃以上」ですよ!

まとめ

まとめ

床で涼むりっちゃん

この記事では「猫にとって最適な室温」について解説しました。

おさらい

猫は温度の変化にとても弱い
室温管理を怠ると病気のリスクあり
夏は27℃以下・冬は21℃以上に設定
猫の好みにあわせてひんやりマットペットヒーターを併用すると効果的

………

(ある夏の日。30℃の室内)

ねこぞー
風もあって涼しく感じるから、まだまだクーラーはつけなくても大丈夫だね! 電気代節約だ!(汗たら〜)
りっちゃん
に、にゃぁ〜…(バタンっ)

(ピーポーピーポー)

こんなことにならないように、室温は猫にあわせて徹底的に管理してあげてくださいね!(笑)

おしまいっ!

猫にとって最適な室温とは?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

にゃるほど〜!と思ったらシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる