猫用品

【Iseebiz カメラ付き自動給餌器の口コミ・レビュー】暗視カメラ搭載のハイスペックマシンを徹底比較

【Iseebiz カメラ付き自動給餌器の口コミ・レビュー】暗視カメラ搭載のハイスペックマシンを徹底比較
ねこぞー
ねこぞー
どうも、自動給餌器のおかげで快適に外出できるねこぞーです。

この記事では

Iseebizのカメラ付き自動給餌器について

  • 購入を迷っているから後押しが欲しい
  • ちゃんと動いてくれるか不安
  • 本音のメリットやデメリットが知りたい
  • 他社商品との比較が見たい

というあなたのために、実際にこの商品を使っている私が

  • Iseebizのカメラ付き自動給餌器の口コミと動作レビュー
  • 使ったからわかる「ダメなところ」
  • 他社商品との比較結果

をご紹介します。

この記事の結論
  • カタコトの日本語で書かれたマニュアルでも自力でWi-Fi設定が出来る
  • 真っ暗な部屋でも使えるカメラ付き自動給餌器が欲しい
  • 餌の量を細かく調節できる給餌器が欲しい

これら全てに当てはまる方は「買って損しないおすすめの商品」です。

この記事でレビューする商品はこちら
機能一覧表
スマホ遠隔操作スマホアプリ対応スマホ
無料iPhone/Android
飼い主音声カメラマイク
双方向
タンク容量自動給餌回数1回の給餌量
5.0L(約2.2kg)最大6回/日5g刻み最大100
手動給餌緊急電源赤外線センサー
保証期間日本語サポート暗視機能
1年間微妙・カタコト
Iseebiz以外のおすすめ商品はこちら
【2019年最新版】カメラ付き自動給餌器おすすめ5選|スマホから遠隔操作で猫の無事を確認!
【2019年最新版】カメラ付き自動給餌器おすすめ5選|スマホから遠隔操作で猫の無事を確認! 買って損しないおすすめのカメラ付き自動給餌器が知りたい カメラ付き自動給餌器の失敗しない選び方が知りたい ...

Iseebiz カメラ付き自動給餌器のレビュー

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_18
ねこぞー
ねこぞー
さっそくレビューしていきます。

外観や付属品

今回はAmazonで注文したので段ボールの開封からです。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_7

ぴったりとキレイな包装ですが緩衝材が少ないかな?と思いました。

でも故障や傷は特になかったので問題ないですね。

ねこぞー
ねこぞー
中国製は包装が雑なことが多いのでとりあえず一安心!

さっそく中から商品を取り出してバラしていきます。

 

給餌器本体
Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_12
給餌トレー
Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_8
電源ケーブル(USB電源)
Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_9
保護ケーブル
Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_10
取扱説明書(マニュアル)
Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_11

 

付属品は以上です。

電源ケーブルを噛んでしまう猫ちゃんもいるので、保護ケーブルがついているのはありがたいですね。

ねこぞー
ねこぞー
我が家もむか〜しはケーブル類が全滅する勢いでしたが、最近は興味を示さなくなりました。

ちなみに、マニュアルの日本語はけっこうお上手です。内容は問題なく読み取れました。

組み立て方法

さっそく組み立てていきましょう。

まずは本体の底のカバーを開いて単一電池を3本セットします。

Iseebiz_単一電池を入ている写真
電池は別売です。非常電源が不要な場合は電池を入れなくても動きます。でも災害や停電に備えてセットしておきましょう。

 

次は給餌器本体に給餌トレーをセットします。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_13

こんな感じで、隙間にあわせて上からセットすれば簡単に取り付けられます。

 

続いてはUSB電源をセットします。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_14

これも上下の向きだけ気をつければ簡単です。

 

試運転に向けてキャットフードを入れておきます。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_16 Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_17
ねこぞー
ねこぞー
ウェットフードには対応していないので要注意です。

動作レビュー

組み立てが終わったらスマホアプリとの連携やWi-Fi接続などの初期設定を終わらせます。

いよいよ自動給餌やカメラ・マイクなどの動作確認です。

 

自動給餌・手動給餌

Iseebizのカメラ付き自動給餌器は1日に最大6回分の自動給餌が設定できます。

時間指定をしておけば決まった時間に決まった量が給餌されるので超便利です。

設定はスマホから簡単にできます。

Iseebiz_アプリから自動給餌設定を行う画面

1ポーション=5gなので、与えているペットフードの給餌量にしたがって量を設定しておきましょう。

ちなみに、いつでも好きなときにスマホから「手動給餌」をすることも可能です。

ねこぞー
ねこぞー
今回は動作確認なので「3分後」を指定して待機します。

 

━━3分後

あらかじめ録音しておいた私の声が鳴り響き、キャットフードがカラカラと排出されました。

にゃんこずは、最初は少し戸惑った様子でしたが普段のご飯の時間だったのですぐに食いついてくれました。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_20
ねこぞー
ねこぞー
AppStoreのレビューに「タイムゾーンが中国になっていて困る!」という口コミがあったんですが、私はまったく問題ありませんでした。

 

カメラ&暗視カメラ

メイン機能であるカメラの映像もご紹介していきます。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_22

こちらが実際のカメラからの映像です。

スマホで見る分にはまったく問題ないHD画質になっています。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_5

ちょっと遠くにいますが、表情までしっかり読み取れますね。

ねこぞー
ねこぞー
爪とぎとかボロボロでお目汚し失礼します…。

 

続いては気になる暗視モードの映像です。

電気を消して部屋を真っ暗にします。

━━5秒後

「カチッ」

というスイッチ音がして、カメラの映像が暗視モードに切り替わりました。

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_4
ねこぞー
ねこぞー
めっちゃ目が光ってる!?
Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_2

こんな感じで想像以上に鮮明に写っています。

2枚とも「完全に真っ暗な部屋」の映像ですよ。

正直、自動暗視については「なんか緑っぽい低画質な映像なんでしょ?」とまったく期待していませんでした。

でもここまで鮮明なら使用上はまったく問題ありませんね!

 

双方向マイク

マイクのテストも実施しました。

文章だと伝えにくいですが、クリアな音声で問題なく双方向にやりとりできることを確認。

他の自動給餌器もそうですが「発信側」と「受信側」を切り替えないと双方向のやりとりができません。
「電話」ではなく「トランシーバー」だと思ってもらえばわかりやすいと思います。

 

カメラとマイクの操作方法

アプリから操作できることをご紹介しておきます。

Iseebiz_スマホアプリの操作方法
カメラとマイクの操作
  1. 写真撮影
  2. 動画撮影
  3. スマホから給餌器側に音声発信
  4. 静止画ギャラリー
  5. 動画ギャラリー
  6. 給餌器からスマホ側に音声発信

こんな感じです!

ねこぞー
ねこぞー
中国製の商品で、レビューでも「設定できないことがある」と見かけていたので、正直かなりビビっていました。しかし、予想に反して一通りの設定や動作が問題なくできましたよ。

Iseebiz カメラ付き自動給餌器の口コミ

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_23

続いては、この商品を実際に使ってみて感じた「いいこと」「悪いこと」の口コミをお届けします。

ダメなところ(デメリット)

  1. フタの形状がイケてない
  2. マニュアルやアプリの日本語が怪しい
  3. アプリの給餌量の表示がおかしい
  4. 1ポーションの給餌量が5gにならない

① フタの形状がイケてない

Iseebiz_デメリット_フタの形状がイケてない

こんな感じで完全にフタが外れる設計なんですね。微妙です。

ただ、そう何回も餌を補充する訳でもないので、細かいことですけどね…。

② マニュアルやアプリの日本語が怪しい

Iseebiz_デメリット_アプリに日本語がおかしい

マニュアルはまだマシなんですが、アプリ内の日本語表記がとっても怪しいです。

  • 「デォー」
  • 「わかりました、それはそれです」ボタン
  • 「dingdongという提示音が鳴る」

こんな感じで、もはやクスっと笑っちゃうレベルです(笑)

私はWi-Fi設定とかに慣れているので、なんとなくの流れで設定できました。

機械音痴の人は正直かなり厳しいかも知れません。

③ アプリの給餌量の表示がおかしい

この商品の給餌量は「1ポーション=5g」です。

しかし、アプリで給餌設定をする時に「1ポーション=10g」のような表示になります。

一度戻ってから再度設定の画面を開くと戻るので、表示上だけの問題かと思いますが

ねこぞー
ねこぞー
商品説明に5g刻みって書いてあったのに騙された!

と最初は怒りました(笑)

実用上は問題ないですが、アプリの表示は日本語も含めてちょっと怪しいですね。

④ 1ポーションの給餌量が5gにならない

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_6

1ポーション分(5g)の餌を排出して、重さを測りました。

画像の通り「3g」しかありませんでした。

これは正直、餌の形状によって前後すると思います。

ダイエットや病気などで厳密な管理をしたい方は、使用前に必ず一度は測った方がいいですね。

ねこぞー
ねこぞー
私が与えている餌だと1ポーション=3gで計算するようにしました。

いいところ(メリット)

  1. 高機能な割に低価格。素晴らしい
  2. 実用的な暗視カメラ機能。素晴らしい
  3. 給餌量が細かく調節できる。素晴らしい
  4. 給餌トレーの形状がなかなかいい

正直これらのメリットがすべてのデメリットを帳消しにします。

特に、実用的な暗視カメラの機能が素晴らしいです。

怪しい日本語のマニュアル・アプリでも何とか設定してみせる!

という方には非常におすすめできる商品ですね。



Iseebiz カメラ付き自動給餌器とカリカリマシーンSPの違いを比較

続いては、競合製品にあたるカリカリマシーンSP(国産)と機能などを比較していきます。

IseebizとカリカリマシーンSPの比較結果
カリカリマシーンSPIseebiz
タンク容量4.3L(1.8kg)5.0L(約2.2kg)
給餌回数最大4回/日最大6回/日
1回の給餌量10g刻み最大1005g刻み最大100
暗視カメラ×
日本語マニュアル
日本語サポート
かなりカタコト
価格16,980円14,890円
飼い主音声
マイク
手動給餌
緊急電源
赤外線センサー
保証期間

青色部分が主な違いで、選び方の結論は下記です。

  • 機械の設定が苦手 → カリカリマシーンSP
  • 日本語のマニュアル・サポートが必要 → カリカリマシーンSP
  • 国産の製品がいい → カリカリマシーンSP
  • 暗視機能が欲しい → Iseebiz
  • 病気やダイエットで数g単位の厳密な給餌が必要 → Iseebiz

Iseebiz カメラ付き自動給餌器の口コミ・レビューまとめ

Iseebiz_カメラ付き自動給餌器の比較レビュー_商品画像_21

この記事では「Iseebiz カメラ付き自動給餌器の口コミ・レビュー」について書きました。

検討のポイントをおさらい
  • カメラ付き自動給餌器に必要な機能を全て備えている
  • 希少な暗視カメラ機能が優れもの
  • 給餌量も5g単位で設定できるのでダイエット中や病気の猫ちゃんに最適
  • 国産製品に比べてもまったく引けを取らない性能
  • ただし、マニュアルやサポートはカタコトの日本語なのでそこに期待してはいけない
ねこぞー
ねこぞー
自力で設定できる方には値段・機能ともにイチオシできるアイテムです。

Iseebizカメラ付き自動給餌器を入手すれば

  • 毎朝、猫ちゃんに叩き起こされなくても済む
  • 急な残業や外出でも猫ちゃんを飢えさせない
  • 2,3日くらいなら旅行にもいける
  • 外出先からかわいい猫ちゃんの無事な姿が確認できる

このようなちょっとした幸せがすぐ手に入りますよ。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでもお役に立てたらこの記事をシェアしていただけると泣いて喜びます。

この記事でレビューした商品はこちら
Iseebiz以外のおすすめ商品はこちら
【2019年最新版】カメラ付き自動給餌器おすすめ5選|スマホから遠隔操作で猫の無事を確認!
【2019年最新版】カメラ付き自動給餌器おすすめ5選|スマホから遠隔操作で猫の無事を確認! 買って損しないおすすめのカメラ付き自動給餌器が知りたい カメラ付き自動給餌器の失敗しない選び方が知りたい ...
ABOUT ME
ねこぞー
ねこぞー
3匹の猫と暮らす35歳の愛猫家です。キャットフード20種以上、猫用品300種以上の購入実績あり。正直でわかりやすい商品レビューを心がけています。
この記事のURLをコピーする
  
あなたにおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。